原宿の貸事務所もエリアによって様々 


原宿という地名は、本当は正式のものではありません。
正しくは「神宮前」ですが、原宿という呼び名の方が定着し、東京以外に住む人にとってはこちらの方が馴染みが深い場合もあります。
JRでは「原宿駅」という駅があり、東京メトロ副都心線では「明治神宮前」の駅からアクセスできます。

エリアも様々に分かれていて、古着屋が建ち並ぶ地域、おしゃれな竹下通り、美容室などが多いキャットストリート、アパレルショップのテナントがたくさん入ったビル、スポーツウェアの店がたくさんある通り、そして人々の憩いの場である代々木公園、明治神宮なども原宿にあります。
通りを一本変えただけでもまったく雰囲気もニーズも変わるエリアなので、オフィスや店を出すときには綿密な調査が必要です。当たり前のことですが、そこへ来る人達の目的に沿ったオフィスや店舗であれば、自然にお客さんを集めやすくなります。賃貸物件も、自然にエリア別に用途に応じた物件として適応しているので、自分がどんな目的の物件を探しているか見極めて、エリア別で物件を探すのもいいでしょう。

カテゴリー: 原宿の貸事務所を比べてみた   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

他にもこんな関連記事があります